リフォームを愛知(岩倉,一宮,小牧,江南,北名古屋,春日井,稲沢,犬山)でするならナチュラル・ステージへお任せ下さい!

seko

秋には次のリフォームをお願いしたいなぁって思ってるからね

リフォームの概要

劣化はそんなに進んでいない水回り、お風呂、洗面、トイレのリフォームをご計画されました。
掃除が行き届いているために、使用年数に比べて全然まだ使えそうなかんじではありましたが
そろそろ新しくしてもいいかな?と思われたそうです。
どうしても湿気等で床の劣化が進んでいたり、クロスの汚れが気になったりされるようでした。

date

岩倉市 K様邸
マンション

リフォーム前の現場の様子

今回、ナチュラルステージのOB様のご近所様ということもあってご紹介いただきました。
新築で入居されてからずーっと使ってこられた水回りです。
頑張ってお掃除してこられたのだと思います。ところどころ経年で黒ずんだりするとことはありますが、それ以外は問題なく設備は使えそうな状態でした。

費用250万
<内訳>浴室リフォーム工事:ユイットバス入れ替え工事
             LIXIL リノビオ
洗面所リフォーム:設備入れ替え及び造作工事
            洗面台LIXIL LC
トイレリフォーム:設備入れ替え及び将来手すり用下地工事
           TOTO ピュアレスト
内装工事:トイレ・洗面所 クッションフロア及びクロス張り替え
塗装工事:棚、入口枠等 オスモ塗装
建具工事:トイレ・洗面所 扉取り換え(オーダー)
その他・電気工事有あり
工期3週間

After

DSC05810
将来の手すり用に補強した壁が裏に潜むトイレです。床も壁もきれいになりました。女性好みの柔らかいTOTOらしいピンクの便器が部屋を明るくしてくれます。やっぱり内装が綺麗になると明るく感じますね。

DSC05813
最後まで悩んでいただいたアクセントパネルはブルーで決定。洗面所の柔らかな雰囲気とは異なり、お風呂の中は大人な雰囲気に仕上がりました。

DSC05814
以前は桶を置くところが無くて床までかがまなければいけませんでした。そのためカウンターが付く仕様にしました。また水栓も兼用は使いにくいとの事でしたので2つに分岐。浴槽側は自動停止の水栓になっていて便利です。

DSC05808
最後につけてもらった扉はこちら。廊下のクロスを張り替えたくなってしまったそうです・・・。すみません。でも綺麗にするしかなかったのです。ぜひぜひ二期工事でご依頼いただければと思います。扉が白くなったので廊下も明るく見えます。

DSC05811
洗面所のタオル掛けには、まさかのドライヤー。これ使いやすいそうです。日ごろは2枚のバスタオルが掛かっています。上の棚も少し高さが下がったので収納を置いて使ってもらえるようになりました。

DSC05812
扉を閉めると綺麗になった洗面所と新しい扉・・・違和感無く収まっていますね。扉より洗面台が出ないようにLCの薄型でも使いやすい洗面台をご提案しています。また、最近の定番。洗面台の脇にはキッチンでも貼るツルリとしたパネルで仕上げました。水が飛ぼうが、タオルが汚れ用が壁が黒くなることはありません。お掃除ラクラクパネルです。

DSC05815
リフォームに合わせて買われたドラムの洗濯機。ドラム洗濯機は高さが高いので、水栓、コンセントなど回りあるものを巻き込みやすくなります。あたらしく買い替える場合は特に事前に教えてもらうと、写真のようにきれいに収めることができます。

before

DSC04734
浴室はユニットバスのタイル貼仕様。綺麗ですがとにかく寒い!!と。どうにか暖かくしてほしいとの事でした。タイルさえなくなれば冷気を含むものがなくなるので通常のパネル仕様のユニットバスをご提案しました。

DSC04736
浴室の入口の段差は昔のユニットバスは高いですね。これも現状より低くなるように作り変えていきます。マンションはどうしてもリフォームでバリアフリーにできない所が悩ましいです。

DSC04737
洗面所には収納用の棚があります。写真ではわかりにくいですが棚の奥にも梁があって奥行きは短めです。ただ高いのでうまく利用できていませんでしたので位置を変えて低くしていきます。

DSC04738
洗面所の敷居は踏むとグーッと沈みます。見た目では原因がわかりませんが、気になる部分です。

DSC04739
洗面の脇の壁はタオルがすれて、やはり黒ずんでいます。また洗面台も収納が少なく、何とか納まってはいるもののスッキリ感を出すのは大変そうです。

DSC04740
2層式の洗濯機も置けるように大きな防水パンがついていました。これもドラムが置けるサイズへ変更して洗面と洗濯機の間に収納が入れられるように工夫します。

DSC04742
トイレもまだ使うには問題がなさそうですが、一緒に取り替えることになりました。せっかくなので両サイドの壁を補強して手すりが将来気軽につけれるようにしておきます。

施工の流れ

DSC05696

洗面所とトイレを両方一度に工事スタートさせていただきました。ところがまさかの洗面所床でいきなり問題発生・・・。なんと新築時に排水管を床の下地釘が打ちぬいていることが判明。毎年配管洗浄があるマンションなので、その都度、少しずつ漏水していたことがわかりました。

DSC05697

床の沈むような劣化の原因は、漏水の水を合板が吸ったこと。さらに、強引に配管を配置させているので、床を支える根太の本数が少なかったり、なんとなく仮固定みたいにしてあったことが原因でした。大工は今回も加藤さんです。細かな作業が得意な加藤さんにお願いして、根太の加工をしながら本数を増やしてもらいました。これで安心です。

DSC05705

お客様がお仕事の日を狙ってトイレのリフォームに着手です。マンションでトイレは1つしかありませんので、一日でリフォームしていきます。とにかく急いでべんきょの撤去です。

DSC05706

壁配管はお約束事項のようなもの。こうやって便器がなくなると、やっぱりお小水の飛び散りがハッキリわかります。このあとクロスをめくって将来手すりがつけられるように壁の補強を行いました。

DSC05708

今回は可愛らしいピンクの花柄のクロスをチョイスしてもらっています。

DSC05709

床に赤みのあるイエロー基調のクッションフロア。壁のクロスも柄が大きめなので、思い切って巾木はシンプルにホワイトを選んであります。これで柄+柄を緩和させて見た目のスッキリ感を出しています。

DSC05710

内装工事が終わるのが夕方。残りの時間で必死に便器をつけてくれるのが加藤さん。今回も前回のお客様に続いてピュアレストのEXが付きます。出来上がりは・・・

DSC05726

こんな感じになりました。まだ高齢ではないお客様ですので手すりは取り付けてありません。でもいつでもつけれるように準備が終わっているので、いざというときも安心です。

DSC05724

加藤さんは洗面所の方へと工事をうつらせています。今回、洗濯機パンの位置を寄せたり洗面台を替えたりするので、排水だけではなく給水・給湯配管もいじっていただきました。

DSC05725

さらに、収納用の棚を作ったりするので壁もめくって下地補強をかけていきます。洗面所の入口から取った写真ですが、正面の梁下に使いやすいバスタオルかけ兼収納をつけていきますよ。現場監督の宮ちゃんがお役に立てるようクロス捲りを先行してくれています。

DSC05727

いよいよ明日解体されるユニットバスです。荷物も全部出していただきました。タイルのユニットバスは、ユニットとは言えないくらいの寒さを感じます。「暖かくしたい!」とご主人様が言われました!!お仕事で帰りが遅いので、暖かいお風呂で疲れを癒したい気持ちに応えたいですね。

DSC05728

ユニットバスの解体がスタートしました。マンションですので明日にはもう組み立てが開始されるので大急ぎで壊します。洗面所側の壁の下地を補強して棚の重みを支えれるようにするので、壁もくりぬきました。

DSC05729

換気扇のダクトも洗面所との2室換気だったので、ダクト本体を切り離して準備です。

DSC05730

午前中に解体し、午後からはメーカーの下見と配管の位置だしをしてもらいました。既設の配管を利用し、所定の位置に給排水の配管をセットします。今回はお客様の都合上水栓を浴槽側にもおつけするので、写真奥の壁側に2つの配管がセットされます。

DSC05731

墨出しの様子をアップで撮影させていただきました。メーカーさんとは広い浴室の空間のどこへユニットバスを据えるか、mm単位で決めたので、それを基準に今度はメーカー側から配管の位置を指定してもらいます。連係プレーが大切です!明日はあっという間に組み立て日。マンションリフォームはスピード感が違いますねえ。

DSC05732

今日はユニットバスの組み立て日。今日までお仕事で明日はお休みのご主人様に合わせて、お風呂を仕上げていきます。メーカーの組み立てを今日行えば明日は接続のみ。今のところ順調です。さあ、最終になって色を急きょ色変更にしたアクセントパネル・・・お客様の思い通りに仕上がることを祈ります!

DSC05734

電気、換気扇ダクト、給排水が接続され無事にユニットバスが完成しました。IXILのリノビオです。アクセントパネルを急きょ、この濃い青へとチェンジされたのですが、完成後ご覧になられて、とても喜んでくださいました!よかったです。

DSC05735

以前は兼用だった水栓もそれぞれに設け、かがむのがしんどくなっていた洗面ボールもカウンターをつけて高くすることに。これで使い勝手が良くなります。浴槽の水栓は湯温と一緒に湯量も一定で止まるタイプ。お湯の締め忘れも防げます。

DSC05733

マンションならではの梁。ユニットバスを梁がある仕様にしてかわしてもらいます。なかなか見ることが無いアングルから撮影できたので載せちゃいますね。

DSC05736

ユニットバスが設置されると、グズグズせずに一気に入り口の枠廻りを仕上げていきます。木組を行って・・・

DSC05737

枠を取り付けていきます。以前は段差が大きかったユニットバスですが、今回、ここまで下げることができました。 マンションの躯体のコンクリートにユニットバスを置くイメージで組むために、下げることができる限度がありますが、以前よりぐっと入りやすくなりました。

DSC05738-2

お風呂が座れば、洗面台の造作の残りを一気に片付けていきます。梁ギリギリのところにあった棚は、実はもう少し下がる予定でした。ところが、お客様がまさかの高さの高いドラムの洗濯機を購入されてしまい、急きょ高さを変更する打ち合わせをさせていただきました。棚の下にはバスタオルかけが付いていて下げてしまうとタオルと洗濯機が擦ることになるからです。

DSC05746-

造作が完了し、取り付けてもらったお風呂の木枠の塗装が終わったところで内装工事スタートです。下地をあらかた張り替えたので、綺麗に仕上がってくるはずです。

DSC05747

ピンクベースだったトイレより、もう少し黄色味ベースのテイストに仕上げられた洗面台です。あとは建具を新しく作りましたので、それを入れ込んで完成です。あと少し!

20160422_102306

最後は建具屋さん登場です。扉も色が変わっていましたので塗装を下枠に合わせて綺麗な白系の木目調の面材で作らせていただきました。これで工事はすべて完了です。約2週間ほどでしたが無事に終えることができました。

担当者の声

担当:中島、渡邉

ナチュラルステージのOB様と同じマンションの同じフロアに住んでいらっしゃるご縁でご紹介をいただいたK様。
そろそろお風呂をリフォームしたいと。現地調査にお伺いするとトイレまで工事の範囲が広がってしまうほど、今までリフォームにはご縁が無かったそうです。
お仕事が忙しいK様ですが、お風呂や洗面所の色や仕様きめの際には、楽しそうにニコニコとお二人で相談して決めていっらっしゃる姿がなんとも微笑ましく、「ごめんね!!」と言われてお風呂の色の変更を急きょされた時も、後悔しないようにとお付き合いさせていただきました。
カタログやサンプル帳で決めることもできますが、やっぱり大きな金額の買い物です。実物を見れるものならば見て、後悔しないように仕様や色を決めてほしいものです。
工事が始まってからは、細かなご説明はさせていただきましたが、最初の配管以外は本当にスムーズに進めることができました。
お風呂に入れるようになる日を心待ちにしてくださる姿に、私たちも完ぺきなリフォームでお応えしたいと頑張れました。
お打ち合わせから仲良くなんでも話し合って決められたり、工事中の対応も現場に合わせてくださったりと、本当に助けていただく事が多かった気がします。
完工時には「秋にまた今度はリビングお願いね」と言ってくださったことが最大の賛辞で嬉しかったです。
ぜひこちらこそ、また次の工事もご縁を頂戴できればと願っております。
何かあった際にはいつでも飛んでいきますので、今後ともメンテナンスでのお付き合いよろしくお願いします。

ありがとうございました。
「リフォームしたらどんな感じになるんだろう?」「リフォーム工事ってどうやって進むのかな?」施工事例を見てみよう!
ナチュラルステージが頑張れるもとは、お客様からの言葉です!お客様からいただいたお手紙
一級建築士&主婦だからこそ話せるリフォームのコツお客様のお役に立つ為のこだわりが満載!!
壊してみないとわからない!?リフォーム費用の落とし穴!!大公開
失敗しないリフォームアドバイスナチュラルステージのリフォームへのこだわり

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

スタッフ紹介ページを見る

チラシでおなじみナチュラルステージのリフォームイベントの最新情報はこちら

無料相談・お見積り、大歓迎!ぜひお気軽にご相談ください

無料お見積り・お問合わせはこちら

イベントの最新情報を見る

ナチュラルステージは、キッズスペース完備!

施工事例

採用案内

お客様の声

相見積もりも歓迎します!もちろん無料!

お気軽にお電話ください AM8:30?PM7:00
お気軽にお電話ください フリーダイヤル
まで、お気軽にお問い合わせください。

※しつこい営業は一切ありませんので、
 ご安心ください

メールでお問い合わせ

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

雑誌で紹介されました!
Reform3に掲載されました! Reform2に掲載されました!

OBの皆様へ

失敗しないリフォームアドバイス

ナチュラルステージのリフォームへのこだわり

リフォーム費用の落とし穴!!大公開

古民家再生 我が家を大切に住み継ぐ

ナチュラルステージ 外壁塗装専門サイト

スタッフ紹介ページを見る

ご来店もお待ちしております

ナチュラルステージ岩倉・北名古屋店

施工エリア

愛知県岩倉市,一宮市,小牧市,江南市,稲沢市,北名古屋市(旧 師勝町、西春町),春日井市,大口町,扶桑町,西春日井郡(豊山町),犬山市
※車で45分以内で行ける地域を対象にしています。上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問い合わせください。

安心してまかせられる工務店をお探しの方へ

ナチュラルステージの持っている免許・資格をご紹介します。

ナチュラルステージでは、お客様が安心して、新築・リフォームを頼める会社であり続けることを保証いたします。

一級建築士免許証

日本住宅推進協議界 会員証

一級建築士免許証

JIO(日本住宅保証検査機構)
登録証

一級建築士免許証

ダブル断熱
(セルロースファイバー+EPS)
認定店登録

窯業サイディング塗替診断士認定証

窯業サイディング塗替診断士認定証

建設業登録
愛知県知事(般・23)第60922号

このページのTOPへ