リフォームを愛知(岩倉,一宮,小牧,江南,北名古屋,春日井,稲沢,犬山)でするならナチュラル・ステージへお任せ下さい!

seko

水回り複合リフォーム 北名古屋市S様邸

リフォームの概要

お風呂リフォーム:在来のタイル浴室をユニットバスに。(LIXIL キレイユ 1316)
洗面所リフォーム:内装工事すべてと洗面台等設備関係一式(LIXIL LC)
キッチンリフォーム:内装工事すべてとキッチン入れ替え(クリナップ クリンレディー)
電気工事
設備工事:給水・給湯管すべての建物内部における配管入れ直し
建具工事:立てつけ不良の改善

date

岩倉市 S様
水廻り複合

リフォーム前の現場の様子

ナチュラルステージのOBのS様。以前はトイレのリフォームをさせていただきました。「そろそろお風呂をリフォームしたいなあと思って」そう声を掛けてくださいました。冬が来る前に快適な入浴タイムを手に入れられたいとの事でした。

費用390万
<内訳>お風呂リフォーム:85万(LIXIL キレイユ 1316)
洗面所リフォーム:42万(LIXIL LC)
キッチンリフォーム160万(クリナップ クリンレディー)
その他、電気、内装、建具リフォーム含む
工期1ヶ月

打ち合わせ内容

以前トイレのリフォームをさせていただいたご縁でお風呂と洗面所のリフォームのご相談を頂きました。
建ててからリフォームをされていなくてお風呂はタイル張り、洗面所は窓が大きく開けられていて洗面台が下だけのタイプがついていました。
内装工事も含めて綺麗に快適に、掃除がしやすい物を・・・とご希望されました。
お風呂のサイズが少し小さく、構造に負担がかからないようにリフォームをご提案しました。
その延長で、急遽キッチンと玄関ホールの床のリフォームも一緒にと。
キッチンでは過去漏水の経験もされていて、これを機に全部の配管が宅内で漏れることが無いように配管を新しく替えさせていただく事となりました。
また、ガスから電気へとライフラインの変更もご希望いただきすでにリフォームされているエコ給湯はそのままにIHへの設備交換も行います。
床は、各所で劣化が進み歩くと床が沈む状態だったため、床の全面貼り替えもご提案させていただきました。

before

DSC03389
タイル貼りのお風呂は掃除が何より大変とのこと。ユニットバスに替えて掃除が楽で暖かな浴室にしていくことに。浴槽も小ぶりで長身のご主人様には苦痛の一つとなっていました。

DSC03393
室内の給湯器がついていたために設備の位置が中途半端になっていた洗面所。掃除は行き届いているのですが、濃い色の洗面所は窓があっても薄暗い感じでした。リフォームで窓を減らしつつも明るくリフォームしていきます。設備も位置を変えていきます。

DSC03395
洗面台の前には窓が。その為鏡が横に付くタイプ。リフォームで窓を塞ぎトールの洗面台を付けていきます。東の窓なのでクロスで仕上げて明るくしていきます。

DSC03535
物が多くてキッチンの入り口からの風景がとても狭く感じられるキッチン。部屋自体は広いので物を整理していただいてスッキリ家具をレイアウトできるようにしてもらいました。

DSC03539
キッチンの上と冷蔵庫の上には吊戸棚が。必要最低限の吊戸棚にできるよう整理を頑張っていただきました。

DSC03544
お料理が得意な奥様。ガスを使っていましたが今回IHへ。L形のキッチンは何かと使い勝手が難しいですね。

DSC03545
開戸のキッチンは、上手に収納するのは大変です。引出のI型キッチンへ入れ替えを行って収納を増やす事になりました。

施工の流れ

DSC03906

解体スタートです。まずはお風呂と洗面所からリフォームさせていただきます。洗面所にあった設備を一番に取り外してお風呂の解体へと進みます。

DSC03911

お風呂は基礎に影響がない範囲でタイルも落としていきます。大きさに限りがあるお風呂。丁寧に解体して空間を少しずつ広げていきます。

DSC03913

窓の周りは水が回っていました。窓台の部分の土台は腐ってしまっていましたが、構造を支える柱周りはきちんと残っていて一安心。腐っている部分はそっとこのまま保護していきます。

DSC03915

シロアリの薬は定期的に捲かれていたのですが、壊してみるとシロアリの被害が確認されました。お風呂の入り口廻りで、今回構造を補強して抜いてしまう柱の部分がシロアリに食べられています。タイルの風呂は薬剤の注入しかできない為このような事態も十分あり得ます。

DSC03917

覚悟はしていても、やっぱりシロアリの被害が無い方が嬉しいものです。リフォームで一番怖い解体中にシロアリの被害が見つかることはよくありますが、分かっていても心臓はぎゅーっと絞られる感覚に・・・。慣れません、いまだに。

DSC03912

洗面台も、洗濯機廻りの設備も全部一旦撤去。いらなくなっていた配管もあって、これを機に整理です。漏水もしていた給水管は入れ替え予定です。

DSC03919

お風呂の解体も無事に終わって今日はメーカーによる現場採寸の日です。今回はLIXILのキレイユが入るのですが、とにかく寸法はぎちぎち一杯!設備屋さんと一緒に神妙に打ち合わせ。

DSC03918

打ち合わせが終わると設備の八木さんが外の工事を始めたので大工さんは、せっせと洗面所の床を壊しにかかります。全部めくって配管を入れ替える為です。

DSC03920

洗面所の真下では給水管が損傷して漏水する被害が以前にありました。それも踏まえて、今回はリフォーム予定外のトイレも洗面所側から配管を入れ替えます。もちろん、お風呂、洗面、キッチンの水とお湯の管は全て新しく引き込み直しです。

DSC03924

給水・給湯配管の入れ直し工事中です。お湯もお水も外部から切り離して入れ直しをしました。次のキッチンリフォームに向けて先行配管も行いました。

DSC03923

ユニットバスへの配管も新設です。メーカーに支持された場所に配管を新しく持っていきます。さあこれで安心。準備OK。次へ進みましょう。

DSC03944

ユニットバスを設置するための土間コンクリートを乾かしている間に大工さんは洗面所の壁下地を作ってくれます。合板部分は洗面台が取りつくため補強させていただきました。窓が1つなくなりましたが明るくてホッとしました。

DSC03945

いよいよユニットバスの組立となりました。メーカーの職人さんが施工してくれています。組立前には職人さんとユニットバスのスタートポイントを決めていきます。リフォームあるあるで、窓や入口の枠などが既設のままだとちょっとの気遣いが足りないだけで「え?」という納まりになっていることがあるのです。それはできるだけ回避したいです!!

DSC03977

ユニットバスは一日で組みあがります。今回は洗場の正面に窓があるのでイレギュラーな納まりです。リフォームに慣れていないと窓を強引に動かす提案をする会社さんもあるようですが、いえいえ、窓はよほどのことが無い限りそのままでOKです。付ける部材の位置を変えたり枠を加工してリフォームしてくださいね。

DSC03980

ユニットバスが設置された翌日は職人さんが入れ替わり立ち代わり配管や電気の接続に来てくれます。八木さんが外のエコ給湯と浴槽の間の追い炊き配管を接続してくれています。

DSC03978

ユニットバスが付くと洗面所との間の壁を作ることができるようになります。今日からお風呂は入浴Ok。新しいお風呂は誰が一番に入るのでしょうか!?

DSC03981

洗面所の壁の工事が完了しました。今回も洗面台の脇にはキッチンの壁に張る掃除がしやすいパネルを貼らせていただきました!これで水が飛び散っても、タオルを掛けても壁の汚れを気にする必要はありませんね。

DSC03988

大工の溝口さんは洗面所の内装工事中に、玄関と廊下の床のリフォーム工事をしてくれています。弱った既設のフローリングを切り落として外していきます。

DSC03989

外したフローリングの後には断熱材を入れて耐水合板を敷き詰めていきます。廊下へ断熱材を入れるのは湿気から床を守る役目もあります。壁際にフローリングが残っているのは、これを壊すと・・・壁も壊れてくるからです。壁際の床は弱っていない限りは5cmほど残して工事をします。

DSC03990

新しい無垢フローリングを貼る前にまずは、框を取り付けます。新築の時には見ないL型の框を既存に被せていきます。この材料だけは毎回特注。メーカーの商品は現場に合わない事が多く、綺麗に仕上げることができないので少し費用がかかりますが、ご協力いただいています。

DSC04001

洗面所の最終工事、内装工事に入ります。今回は床にクッションフロアをはらせていただいていますので、とっても明るく仕上がりました。扉を開けると、照明いらず!柄もとっても可愛らしいです。

DSC04002

このところ洗面台の交換とセットで行う壁しあげには、クロスではなく洗面台の脇だけキッチンパネルを貼っています。掃除が楽で、見積もり段階でご説明してもなかなかピンと来ないお客様も、施工後を見ていただくと「あー、確かに、これいい!」と言ってもらえる提案です。ちょっとの工夫は努力したいものです。

DSC04003

内装工事も完成し、洗面台が無事に付きました。外に置かれていた洗濯機も戻りようやく第一期工事完成です!

DSC04004

最後の第三期工事にいよいよ突入です。最後はキッチン。隣の和室は通常使っていらっしゃるので解体の前に養生をして埃が少しでも入りにくくなるようにします。

DSC04005

大物のキッチンから解体スタートです。今回は吊戸棚の中に換気扇が組み込まれているので解体がちょっと大変なことに・・・。

DSC04007

キッチンが綺麗に取り外され、廻りの壁下地も丁寧に剥がし終わりました。この時点でメーカーの下見に来てもらいます。設備の位置を出してもらって、細かなキッチンの納まりを決めていきます。

DSC04008

冷蔵庫などの上にまで広がっていた吊戸棚が全部取り外されたので見た目もすっきり。何もなくなると部屋は広く見えるもの。今回のリフォームは、この広い状態を維持して仕上げる予定です。

DSC04009

メーカー下見が完了し、給排水の位置も出してもらえたので、漏水予防のために交換した給水と給湯管を新しく引き込み中。洗面所とお風呂の工事の際に先行配管で逃がしておいたものを所定の位置に引き込み直します。

DSC04010

既設のタイル壁も撤去しました。とてつもない換気扇としては効果の少ないキッチンの換気扇も撤去し、新しくダクトを引き直してきちんと機能する換気扇の準備もOKです。洗面所のリフォームとセットで行う事で今回はコスト減ができましたよ。

DSC04011

床の下地も完成です。新しく床下を見ることができる収納庫も設置しました。一度漏水すると、こういったものを付けたくなる気持ちがよく分かります。今の新築は洗面所やキッチンにきちんとついているところが多いですものね。

DSC04016

いよいよキッチン組立です。今回もクリナップのクリンレディーが付きますよ。キッチンパネルを貼りおえると、吊戸棚から順に組み立てていきます。扉が付く前の換気扇とか吊戸棚を見ることは無いので貴重な写真かもしれないですね。

DSC04017

キャビネットの中はクリンレディーはオールステンレス。虫も発生しにくく、何より匂いがこもらず永く綺麗に使ってもらえるのが一番です。

DSC04019

一番最後に扉を施工していきます。今回は部屋にどーんと見えるので圧迫感が無いように上下の扉の色を変えてあります。

DSC04020

下のキャビネットはナチュラルの一番人気の赤。選ぶときに奥様が一番最初に気に入ってくださるのがいつもなぜか赤。決めきるのに勇気がいるので私が後押ししてきまります。

DSC04023

キッチンが組みあがった翌日は、実際に使えるようにするために各種接続工事を行います。今回は食洗機があるので設備の八木さんが限界まで手を伸ばして施工中です。大変そう・・・。

DSC04025

接続が終わると、夜から使えるように急いでクリーニング。現場監督見習いの宮ちゃんが頑張ってお掃除です。

DSC04026

今回は収納量の関係で吊戸棚を付けさせていただきました。普通につけてしまうと高くて使えないので、手動で降りるちょっとかわった吊戸棚を採用していただきました。調味料や洗った皿などが置ける水切り棚が付けられます。

DSC04028 - コピー

いよいよ最後の内装工事がスタートです。クロスを貼って、今回床は久しぶりのクッションフロアで仕上げていきます。

DSC04029 - コピー

完成です。真っ赤なキッチンと新しく購入された真っ赤なオーブンレンジ、濃い茶色の机が綺麗に納まるように、それ以外の部分は白系の色味で統一です。キッチンの赤も色の組み合わせ次第でインテリアの一部になるので飾るのが苦手なお客様にもお勧めです。

「リフォームしたらどんな感じになるんだろう?」「リフォーム工事ってどうやって進むのかな?」施工事例を見てみよう!
ナチュラルステージが頑張れるもとは、お客様からの言葉です!お客様からいただいたお手紙
一級建築士&主婦だからこそ話せるリフォームのコツお客様のお役に立つ為のこだわりが満載!!
壊してみないとわからない!?リフォーム費用の落とし穴!!大公開
失敗しないリフォームアドバイスナチュラルステージのリフォームへのこだわり

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

スタッフ紹介ページを見る

チラシでおなじみナチュラルステージのリフォームイベントの最新情報はこちら

無料相談・お見積り、大歓迎!ぜひお気軽にご相談ください

無料お見積り・お問合わせはこちら

イベントの最新情報を見る

ナチュラルステージは、キッズスペース完備!

施工事例

採用案内

お客様の声

相見積もりも歓迎します!もちろん無料!

お気軽にお電話ください AM8:30?PM7:00
お気軽にお電話ください フリーダイヤル
まで、お気軽にお問い合わせください。

※しつこい営業は一切ありませんので、
 ご安心ください

メールでお問い合わせ

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

雑誌で紹介されました!
Reform3に掲載されました! Reform2に掲載されました!

OBの皆様へ

失敗しないリフォームアドバイス

ナチュラルステージのリフォームへのこだわり

リフォーム費用の落とし穴!!大公開

古民家再生 我が家を大切に住み継ぐ

ナチュラルステージ 外壁塗装専門サイト

スタッフ紹介ページを見る

ご来店もお待ちしております

ナチュラルステージ岩倉・北名古屋店

施工エリア

愛知県岩倉市,一宮市,小牧市,江南市,稲沢市,北名古屋市(旧 師勝町、西春町),春日井市,大口町,扶桑町,西春日井郡(豊山町),犬山市
※車で45分以内で行ける地域を対象にしています。上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問い合わせください。

安心してまかせられる工務店をお探しの方へ

ナチュラルステージの持っている免許・資格をご紹介します。

ナチュラルステージでは、お客様が安心して、新築・リフォームを頼める会社であり続けることを保証いたします。

一級建築士免許証

日本住宅推進協議界 会員証

一級建築士免許証

JIO(日本住宅保証検査機構)
登録証

一級建築士免許証

ダブル断熱
(セルロースファイバー+EPS)
認定店登録

窯業サイディング塗替診断士認定証

窯業サイディング塗替診断士認定証

建設業登録
愛知県知事(般・23)第60922号

このページのTOPへ