リフォームを愛知(岩倉,一宮,小牧,江南,北名古屋,春日井,稲沢,犬山)でするならナチュラル・ステージへお任せ下さい!

seko

昼間トイレの電気が必要なくなりました!白いトイレは気分も変わっていいですね

リフォームの概要

床:タイル剥離後下地から作り変え TOTOハイドロセラにて貼り替え
壁:タイル剥離後下地から作り変え クロス貼り
天井:下地作り変え クロス貼り
便器:TOTO ネオレストAHフル装備仕様
手洗器:TOTO スリムCタイプ
その他、手摺、ウォールキャビネットの取付を行います。
電気設備:換気扇新設、照明器具の取り替え等配線工事

date

江南市 I様邸
トイレ

リフォーム前の現場の様子

全面タイルのトイレです。
リフォーム前は水を流してゴシゴシ掃除されて、とてもきれいに使われてありました。

費用120万
工期1.5週間

打ち合わせ内容

全面タイルのトイレはお掃除がとてもしやすく、以前は標準の仕上げでした。
しかし、冬場のタイルトイレはとにかくとても寒く、高齢になるにしたがってトイレに行くのが苦痛になるデメリットがあります。
I様ご夫婦のご両親様もやはり冬の寒さが応えるように。
当社の施工事例をご覧いただいて明るくて、寒さ対策が整ったトイレへのリフォーム後ご希望されました。

After

DSC03407
黒いタイルに囲われていたトイレを、白い床材に白い壁材、そして白い衛生設備で雰囲気を一新しました。アクセントに使うのは、小物の面材の濃い茶色。ところどこに配置することで空間がボケてしまうのをストップします。

DSC03406
床には全面ハイドロセラを貼ります。以前は部分的に便器周りだけTOTOのハイドロセラを貼る事でお掃除を楽にしていましたが、今は全面用の商品が出ています。施工と費用は大変ですが、お掃除は楽になるので検討する価値がある商品ですね。

DSC03409
元のタイルの壁がかなり垂直方向がでていなくて、なんとかナリで起こした壁です。トイレの幅が狭くならないように最大限の努力がしてあるけれど・・・見えない部分ですね。この見えない部分を作ってくれる大工さんに感謝です。手すりやリモコンの位置は以前のポジションを世襲しています。使い勝手を変えないようにしました。

DSC03410
冬場の寒さを気にされていたI様。タイルは無くなったものの、自然換気のままでは意味がないので、センサー付でシャッターもついている換気扇にチェンジです。これでトイレはきちんと密閉されました。

before

DSC03090
西に窓があるのですが当初からついている自然換気口からの冷気も気になるようです。使っていない時はシャッターを閉じることができる換気扇へと取り替えます。

DSC03091
トイレの敷居から床まで段差がありました。水を流して洗うため当然の納まりですが今後は段差解消を行って使いやすさUPを図ります。

DSC03086
手洗いは扉の枠から大きく飛び出す形で付いていました。出入りをしやすくするために今回は薄型の手洗い器を設置していく予定です。

DSC03092

施工の流れ

DSC03290

タイルの解体作業から始まるトイレ工事は、初日と二日目の埃が半端でないくらいでます。工事後、この埃をすべて取り埃が侵入した場所すべてをクリーニングして一日が終わります。

DSC03291

腰から上の基礎にタイルがついていない部分は比較的早めにタイルをはがすことができます。

DSC03292

一方、基礎にくっついているタイルは剥がすのが一苦労です。今回はコンクリートブロックの基礎ではなく高打ちしてある布基礎だったので、更に剥がすのが困難を極めました。基礎を傷つけないように気を付けて壊します。

DSC03359

壁を壊し、床を壊し、最後は天井です。ようやく解体工事が終わりました。

DSC03360

解体が完了すると配管を所定の位置に移設します。給水管は位置の移動は有りませんが、排水と手洗器の給排水は移動が必要です。移動完了後、床の下地を作っていきます。

DSC03361

床が完成すると壁の工事となります。今回は基礎を傷めないように丁寧に取ったタイルのモルタル下地が残っているため胴縁を縦に流すことに。配線もこれで落としやすくなりました。

DSC03365

胴縁が組めれば壁の下地貼りと天井の下地工事は比較的スムーズに進みます。今回は壁は合板にて貼りました。手すりを将来追加して取り付ける事が出来るように今から準備をしてあるのです。

DSC03401

天井と壁のクロスを貼っていよいよ設備を取り付ける最終段階まできました。 写真ではわかりにくいですが、真っ白に近い床材なので、壁には淡いブルーの縦ラインがランダムにはいっているクロスが貼ってあります。「爽やか」が一番似合うクロスです。

DSC03400

私も初めてお目にかかる、TOTOネオレストの最高級グレード商品。蓋が綺麗に見えるように大きく便器に被る形になっています。トイレに品がある!!

DSC03403

手洗い器は自動水栓タイプ。手洗いの下の部分は扉を開けると収納としても利用できます。ブラシと洗剤を入れる場所として最適です。

DSC03404

手洗いの上には、ナチュラルステージではよく見る収納キャビネット。やっぱりこれがあるだけで、他の場所の収納がスッキリします。ペーパーや掃除道具、タオルなども入ります。各部屋にちょこっと収納を設けて、必要な物を使う場所に収納できるようにリフォームしています。

DSC03402

今回はホワイトで統一したトイレです。アクセントに収納関係の扉などは濃いめの茶色を入れ込んで空間にメリハリを付けていきます。

担当者の声

担当:中島、渡辺

江南にお住いのI様。ホームページをご覧になられて、なんと北名古屋の相談会会場まで足を運んでいただきました。遠くからわざわざ足を運んでくださって、とてもびっくりしたことを覚えています。
お打合せの時も、ご夫婦だけでなくお父様やお母様も一緒に参加してくださって、にぎやかでとても楽しかったです。
リフォーム前は真っ黒のタイル貼りのトイレでしたが、リフォームで思い切って真逆の真っ白のトイレへチェンジ!
出来上がった時には、あまりのイメージチェンジで馴染んでくださるかな?と少し心配でしたが、最初に完成を見てくださったお父様とお母様が「明るいねえ~。昼は電気がもういらないね!」「これはいいな!」と言ってくださってホッとしました。
お掃除にこだわった奥様。
ご両親の為に暖かさに気を使ってくださったご主人様。
大事にこのあともトイレをお使いいただける事が分かる言葉を端々にお聞きすることができて
工事させていただく側としてはとても気合を入れることができました。

以前のリフォームは別の業者様で工事をされたI様。
そんな中、今回あえてナチュラルステージにリフォームを依頼いただけた事に感謝でいっぱいです。
今後とも、メンテナンスで末永くお付き合いいただけるようガンバって行きたいと思います。
ありがとうございました!
「リフォームしたらどんな感じになるんだろう?」「リフォーム工事ってどうやって進むのかな?」施工事例を見てみよう!
ナチュラルステージが頑張れるもとは、お客様からの言葉です!お客様からいただいたお手紙
一級建築士&主婦だからこそ話せるリフォームのコツお客様のお役に立つ為のこだわりが満載!!
壊してみないとわからない!?リフォーム費用の落とし穴!!大公開
失敗しないリフォームアドバイスナチュラルステージのリフォームへのこだわり

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

スタッフ紹介ページを見る

チラシでおなじみナチュラルステージのリフォームイベントの最新情報はこちら

無料相談・お見積り、大歓迎!ぜひお気軽にご相談ください

無料お見積り・お問合わせはこちら

イベントの最新情報を見る

ナチュラルステージは、キッズスペース完備!

施工事例

採用案内

お客様の声

相見積もりも歓迎します!もちろん無料!

お気軽にお電話ください AM8:30?PM7:00
お気軽にお電話ください フリーダイヤル
まで、お気軽にお問い合わせください。

※しつこい営業は一切ありませんので、
 ご安心ください

メールでお問い合わせ

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

雑誌で紹介されました!
Reform3に掲載されました! Reform2に掲載されました!

OBの皆様へ

失敗しないリフォームアドバイス

ナチュラルステージのリフォームへのこだわり

リフォーム費用の落とし穴!!大公開

古民家再生 我が家を大切に住み継ぐ

ナチュラルステージ 外壁塗装専門サイト

スタッフ紹介ページを見る

ご来店もお待ちしております

ナチュラルステージ岩倉・北名古屋店

施工エリア

愛知県岩倉市,一宮市,小牧市,江南市,稲沢市,北名古屋市(旧 師勝町、西春町),春日井市,大口町,扶桑町,西春日井郡(豊山町),犬山市
※車で45分以内で行ける地域を対象にしています。上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問い合わせください。

安心してまかせられる工務店をお探しの方へ

ナチュラルステージの持っている免許・資格をご紹介します。

ナチュラルステージでは、お客様が安心して、新築・リフォームを頼める会社であり続けることを保証いたします。

一級建築士免許証

日本住宅推進協議界 会員証

一級建築士免許証

JIO(日本住宅保証検査機構)
登録証

一級建築士免許証

ダブル断熱
(セルロースファイバー+EPS)
認定店登録

窯業サイディング塗替診断士認定証

窯業サイディング塗替診断士認定証

建設業登録
愛知県知事(般・23)第60922号

このページのTOPへ