リフォームを愛知(岩倉,一宮,小牧,江南,北名古屋,春日井,稲沢,犬山)でするならナチュラル・ステージへお任せ下さい!

seko

今回の工事もイメージ通り!安心してお任せできました

リフォームの概要

1階トイレ:LIXIL サティスへの入れ替え
       TOTO スリム手洗器新設
       TOTO ウォールキャビネット新設
       及び給排水管新設・天井・壁・床仕上げリフォーム
2階トイレ:TOTO ピュアレストEXへの入れ替え
       LIXIL 足元収納入れ替え
      及び天井・壁・床仕上げリフォーム
和室:畳の表替え
    壁クロスの張り替え
    襖の張り替え

date

小牧市 S様邸
トイレ

リフォーム前の現場の様子

S様は昨年トイレ以外の水回りと外壁塗装のリフォームをしてくださったOB様。
とにかく!!
とにかく、いつ伺ってもチリ一つ落ちていないお家です。
今回リフォームさせていただいたトイレも、リフォームしなくてもきれいな状態でした。
しかし、過去に漏水があったり、トイレの全面の空間が狭いのが気になるとの事でした。
今回は、残る水回りの1・2階のトイレリフォームと和室の内装リフォームをさせていただく事になりました。
前回の工事の際には、洗面所の窓で大変ご迷惑をおかけしてしまったので
今回は最後までノーミスで工事が終われるよう気合を入れて臨みました。

費用135万
工期2.5週間

After

DSC05712
全てが納まるところへきちんと納まったトイレにリフォームできました。タンクがない便器はやはりコンパクトで扉を開けた瞬間に目に飛び込んでくる空間の余裕はがらりと変わりました。

DSC05711
以前は窓前にあったペーパーなどもリフォーム後は収納にしまわれてあるので低い小物をレイアウトしていただいています。リフォーム直後から綺麗に飾ってくださると、やっぱりうれしいです。

DSC05713
タンクレスの便器の為に新しくつけた手洗い器です。この後ろには鉄骨の水平ブレースがいます。壁の厚みを27mm増しましたが、建具の吊元側ですし、でっぱりもあまり気になりません。それよりも、扉いっぱいに寄せられたことで使いやすく仕上げることができて本当によかったです。

DSC05714
壁面の収納は埋め込みタイプです。扉を開けると奥行きは深くペーパーが1袋入ってしまいます。掃除道具やタオル、女性用品などを入れることもでき、すっきり使っていただけるのでナチュラルステージではよくつけさせていただく部材になっています。壁のクロスは桜模様。一年を通じて気持ちを挙げてくれるトイレです!

DSC05715
床には通常クッションフロアが多いと思うのですが、洗面所で前回使わせていただいたフロアタイルを奥様が大変気に入ってくださって、今回もフロアタイルを施工しています。普通に貼ると便器の中央にタイルが来てしまって汚れを吸い込む原因になります。中央にジョイントが来ないようにフロアタイルのレイアウトも気を使いました。

DSC05716
2階のトイレは、使用頻度を考えて通常のタンク式のピュアレストを設置しました。それでも奥行きを浅くするためにEXをご提案させていただいています。ぐらつきが心配だった配管もきちんと納まって安心して使用いただいています。

DSC05719
2階の収納は紙巻き器の下に。下の部分だけ埋め込みになっていて収納力がUP。こうなってくると1つのトイレにTOTOだけとかLIXILだけでそろえることはできません。いいものはどんどん使います。今回2階は便器TOTO、収納LIXILとメーカー混在となっています。ちなみに1階は、便器LIXIL、手洗いTOTO、収納LIXILとなっていますよ。

DSC05718
光が入りやすい2階のトイレには壁に若草模様のクロスを採用していただきました。1階の桜のクロスとはがらりと違ったイメージですが、光が入るのでグリーンが薄く見えてとても上品な空間になりました。

before

DSC04613
トイレの幅は普通のサイズに比べて10cm以上も広いのですが、配管スペースの確保の為か、トイレの奥行き方向が短く作られてしまっていました。

DSC04614
トイレの上には階段があり、天井の高さも低くなっています。これ以上天井は上げられないので、今ある空間をうまく利用してリフォームしていきます。

DSC04616
その天井の高さを緩和するためにトイレの床が15cmほどガッツリ廊下より下がっています。便器の奥行きを短くして将来、段差を簡単に下りれるよう段を増やすスペースを確保できるようにしたいです。

DSC04618
2階のトイレも奥行き方向に制限があり、幅に余裕があります。階段下ではない為、北側の道路から光が入って明るいですね。

DSC04609
和室は前回リフォームさせていただいたLDKと部屋続き。せっかくですので開けて使っていただくためにも、部屋の雰囲気を合わせていきたいと思います。あまり使われていなかった和室ですが、今後は小さな天使が里帰りする可能性大ですので利用頻度も上がる予定です。

施工の流れ

DSC05245

積水ハウスのお宅のS様邸。今回便器をタンクレスにして奥行き方向にゆとりを作る予定です。手洗いを壁埋め込みタイプを予定していますが、脇の壁には積水ハウスオリジナルの鉄骨ブレースがいることが分かっていました。着工前に、大工の加藤さんに壁を部分的に壊してもらって、ブレースの位置を調査しました。

DSC05246

壁をめくると埋め込み手洗い器をつける位置に、やっぱりブレース発見。予定通りなのですが、できるだけ手洗い器を便器から話したいので、壁のおさまりや手洗い器の埋め込み寸法を丁寧に計算し、結果壁を3cm分厚くすることになりました。こういった追加も実はすべて想定済で見積もり入っているのでお客様も安心して見守ってくれています。

DSC05253

着工までには少し日にちがあるので壁下地も戻してトイレが普段通り使えるように戻しました。この調査のおかげで工事方針も決めることができました。解体を伴う事前調査は、あまりに不確定要因が多い時や、原因が突き止めれない雨漏り等の場合に行っています。費用は掛かりますが、あとで、とんでもない追加工事の費用が掛かるよりは安心とご好評をいただいています。

DSC05513

いよいよ着工。まずは2階のトイレから工事をスタートさせていただきました。とりあえず、リフォームですから便器や器具を全部外していくところからです。

DSC05514

便器を撤去すると背面の壁から配水管が。そして床からは給水管が立ち上がっているのがわかりますね。さて、ここからが本番。まずはチョイと配管を触ってみます。手で触るだけです。

DSC05516

最近、工事させていただくところで異様に多いのが給水管がグラグラする事。水圧がかかって水が上がってくる給水管はやはり固定してあることが望ましい・・・。S様のお宅も全く固定がしていなくて、配管が床から簡単に持ち上がってしまいました。急きょ固定工事へ移行となります。

DSC05523

床の下地を少し捲り、グラグラしていた給水管を床下で固定したあとには、仕上げ工事を行います。2階のトイレは大きな設備等の移動がありませんので、スピーディーに仕上げへ進めます。

DSC05546

内装が仕上がったところで壁排水用の部材を取り付け完成直前です。壁から蛇腹のようなベージュの素材が出ていますが、これが接続部材です。多少の勾配の差や左右の振れなどは、これで全部吸収してくれる優れものです。

DSC05545

合わせて内装工事は和室へ移動になります。一日で可能なだけ工事を進めていきます。職人さんが現場に出たり入ったりよりも、どっぷり入ってくれた方が効率的ですので、なるべく工程を工夫して組んでいます。リフォームですので、予定外の事態になることも多く、うまくいかないことも多いのですが今回は大成功でした。

DSC05591

クロスをめくり終わると下地のパテ処理へと移ります。ここまでやって現場を終われると翌日からスムーズにクロスを貼ることができます。なかなかうまく終わらないものですが・・・。

DSC05592

大工さんは2階の便器を取り付けると午後からは1階のトイレ工事に着工。まずは2階と同じように便器を取り、そのあとは壁を本格的に剥がしていきます。

DSC05594

壁に埋め込み収納をつけたり、埋め込み手洗い器をつけるためにその下地の補強を行ってもらいます。とにかく、驚くほどバラバラに下地が入っているので、大工の加藤さんが頭を抱えながら補強していってくれます。

DSC05595

今回はトイレの手洗い器を新しくつけるために排水管接続を行います。その準備として床をめくると・・・断熱材がありません。うーん、ここをケチる意味がよくわかりません。ハウスメーカーらしくないなあと思います。

DSC05596

和室ではクロスを貼るところまで作業が進みました。パッと見は白いクロスですが、アップで見ると

DSC05597

こんな感じで横の和風柄のクロスを貼らせていただいています。前はグリーンの聚楽風だったので部屋の雰囲気も変わって奥様のテンションもUP!!やっぱり、喜んでいただけると嬉しいですね。

DSC05612

トイレに戻って、壁の下地が出来上がりました。まるで、あみだくじのような下地になっていますが、洗面所側の下地になっているため、残すところは残さないといけなかったのでこんな模様に。

DSC05615

トイレの床は排水管の工事が完了しました。手洗い器の排水を便器の排水管に接続。ついでに入っていなかった断熱材も仕込み、ぐらぐらしていた便器の方の排水管も付け替えまでしてもらいました。やっぱり思います。当社のの大工さんの方が絶対用心深い!慎重!丁寧!だから安心して任せられます。

DSC05614

2階に引き続いてグラグラだった給水管も掃除がしやすい壁給水へと移設しました。床にあると拭き掃除が大変です。奥様はとにかく綺麗好きな方。少しはお役に立てると大工さんと相談して変更させました。

DSC05613

手洗い器の給排水も完成です。TOTOのこの商品は土台にぶち当たらないように少し偏心させた位置に配管を設置できるのでリフォーム向き。毎年何度かお世話になっています。 手洗いつけて土台ぶち抜いたら本末転倒。ちょっとした気遣いで耐震性を劣化させないようにリフォームできます。

DSC05688

造作ができると、クロスとフロアタイルを張り上げて、一気に設備組み付けへと入ります。毎回施工書と最終日は加藤さんがにらめっこ!少しずつ仕様が変わったりして「あ!?」「うーん・・・」「そっか!」と独り言を繰り返して取り付けてくれます。

DSC05689

壁の埋め込み収納もきちんと収まりました。使い勝手を考えて奥の壁からどれくらい開けるか、窓台とぶつからないか?など細かく決め込んで取り付けてあります。初心は大切です!

DSC05720

トイレの工事が完了すると和室の畳を入れ替えて、襖の張り替えを行いました。障子も取り外し、カーテンの方が今回の場合は使い勝手が良いとのご提案もすんなり受け入れていただきました。最終工事の襖搬入を行っています。

DSC05721

建具の動きも軽やかになるよう、敷居にVレールを入れてもらいました。私もお恥ずかしながらVレールはシルバーかゴールドしかないと思っていたのですが、和室用に木目調のレールがある事を初めて知りました!

DSC05722

経年で色が付いた白木の敷居につけても、金属レールよりなじみがよさそうです。使ううちに、樹脂も色が変わるので、しっくりなじんでくれると思います。何より、使用頻度が上がりそうなので軽く開閉できるようになり良かったです。

DSC05723

リビングのバーチの無垢材と和室の和洋折衷の壁紙を上手にくるんでくれる可愛らしい襖をチョイスしていただきました。リフォーム前はザ!和室という感じでしたが、リフォーム後は柔らかい雰囲気にリフォームさせていただいたLDKと部屋続きで使える優しい和室へ変身です。

担当者の声

担当:中島、渡邉

昨年のゴールデンウィーク明けにLDKと洗面所、そして外壁塗装をさせていただいたS様から
昨年末にふたたび工事のご相談をいただきました。
最初の工事の時に洗面所の窓では私の提案不足でご不快な思いをさせてしまったにもかかわらず
次の工事のお声をかけていただいたこと、心から感謝しています。
ありがとうございます。本当に嬉しかったです。
今回の工事は、和室の内装と1・2階のトイレのリフォームの工事をお任せいただきました。
積水ハウスの構造部材との取り合いが細かくありましたが、前回と同じ過ちをしないよう
細心の注意を払い、細部にわたって調査を行うことでご主人様と奥様の思いを無事に形にすることができました。
メリハリを付けたトイレの設備の選び方や、前回のリフォームを生かした和室の内装工事など
私たちのご提案を素直に受け入れてくださり、出来上がりにご満足いただけたこと、本当に嬉しく思います。
今回は、最後まで何事もなく無事に終えることができました。
これでS様のご自宅はフルリフォームが完了しました。新しい工事でのお付き合いはありませんが
メンテナンスでいつでも気になるところがあれば気楽に呼び出していただければと思っています。

メンテナンスへ移行しての長いお付き合い、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
「リフォームしたらどんな感じになるんだろう?」「リフォーム工事ってどうやって進むのかな?」施工事例を見てみよう!
ナチュラルステージが頑張れるもとは、お客様からの言葉です!お客様からいただいたお手紙
一級建築士&主婦だからこそ話せるリフォームのコツお客様のお役に立つ為のこだわりが満載!!
壊してみないとわからない!?リフォーム費用の落とし穴!!大公開
失敗しないリフォームアドバイスナチュラルステージのリフォームへのこだわり

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

スタッフ紹介ページを見る

チラシでおなじみナチュラルステージのリフォームイベントの最新情報はこちら

無料相談・お見積り、大歓迎!ぜひお気軽にご相談ください

無料お見積り・お問合わせはこちら

古民家再生 我が家を大切に住み継ぐ

リフォーム費用の落とし穴!!大公開

イベントの最新情報を見る

採用案内

雑誌で紹介されました!
Reform3に掲載されました!Reform2に掲載されました!

ナチュラルステージ 外壁塗装専門サイト

OBの皆様へ

施工事例

お客様の声

失敗しないリフォームアドバイス

ナチュラルステージのリフォームへのこだわり

お問い合わせ後の流れを詳しく見る

スタッフ紹介ページを見る

イベント相談階にお気軽にお越しください

ナチュラルステージは、キッズスペース完備!

ご来店もお待ちしております

ナチュラルステージ岩倉・北名古屋店

施工エリア

愛知県岩倉市,一宮市,小牧市,江南市,稲沢市,北名古屋市(旧 師勝町、西春町),春日井市,大口町,扶桑町,西春日井郡(豊山町),犬山市
※車で45分以内で行ける地域を対象にしています。上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問い合わせください。

相見積もりも歓迎します!もちろん無料!

お気軽にお電話ください AM8:30?PM7:00
お気軽にお電話ください フリーダイヤル
まで、お気軽にお問い合わせください。

※しつこい営業は一切ありませんので、
 ご安心ください

メールでお問い合わせ

安心してまかせられる工務店をお探しの方へ

ナチュラルステージの持っている免許・資格をご紹介します。

ナチュラルステージでは、お客様が安心して、新築・リフォームを頼める会社であり続けることを保証いたします。

一級建築士免許証

日本住宅推進協議界 会員証

一級建築士免許証

JIO(日本住宅保証検査機構)
登録証

一級建築士免許証

ダブル断熱
(セルロースファイバー+EPS)
認定店登録

窯業サイディング塗替診断士認定証

窯業サイディング塗替診断士認定証

建設業登録
愛知県知事(般・23)第60922号

このページのTOPへ